蒲田の人妻ホテヘル嬢は、小柄でロリっぽい

蒲田のとある人妻ホテルヘルスを利用したときのことです。受付で案内されたホテヘル嬢は、わずか4名。在籍数は多いようですが、なんともさみしい感じです。連休の中日ということで、奥様方は家族と過ごしているからでしょうか。失意の中、その中から、人気嬢のことねさんという女性を指名しました。

受付では、指名のほかにアンケートで希望プレイを答える仕組みになっていたので、私は迷わず、アナル舐めをチェックしました。プレイ中、女性に言うのは、恥ずかしいので、これはありがたいですね。

ホテルで待つこと数分で、ことねさんが到着しました。第一印象は、小柄で少しロリっぽい感じで、気さくな女性です。期待していた淫乱でエロい人妻ではなく、やや物足りない感じですが、実は、ベッドプレイがすごかったのです。

欲求不満の人妻は積極的なプレイ

ご挨拶代わりのキスが、いきなり舌をねじ込んでくるディープキス。こうした積極的なのプレイは、久しぶりです。そのまま、彼女の舌が、私の首筋から鎖骨へ流れていき、乳首を吸い始まました。「感じますか? 乳首」と見上げながら、乳首を舐めまわす顔は、欲求不満な人妻といった感じです。

彼女は、全身リップで私を迫られた後、首を上下運動するだけで、手を使わないフェラを始めました。そして、竿舐め、玉舐めと続き、私の足をグイッを押し上げ……、ついにアナル舐めです! ことねさんは、すぼまった私のアナルを溶かすように、レロレロと舐め、ほじるようにグリグリと突いてきます。思わず声を出してしまうほどの気持ちよさです。これによって、ムスコはことねさんの頭上でビクンビクンと動いています。このあたりは、さすが人妻店といったところ、実に濃厚なご奉仕プレイです。

愛液でヌルヌルのビラビラにムスコをこすり、素股で発射

今度は、私が、ことねさんの上になりお返しです。私が、乳首に吸い付き、クリトリスを刺激すると、「んあ、あっあ~ん」っと喘ぎ、悶え始めました。アソコは、もうヌルヌル状態です。指二本が、するっと膣内にすべり込ませると、キュキュっと締め付けてきます。かき乱してみると、愛液がダラダラと溢れ、大きな声を出しながらよがりまくりです。

ここで、私は、彼女の愛液でヌルヌルになったビラビラにムスコをこすり、正常位素股で発射! 

今回お相手の女性は、見た目が好みでなかったのですが、プレイ後、その印象は大きく異なりました。予想外の濃厚プレイに、ただただ大満足です。人妻に甘えてみたい方、人妻を犯してみたいという妄想のおもちの方は、オススメです。ただし、蒲田では結構な人気店なので、来店は必ずご予約を。