新規開拓は外ればかりで、大久保の有名ヘルス店に

新規開拓と思い、行ってみる風俗店がことごとく外れだったので、無難に遊ぼう大久保のとある有名ヘルス店に行ってきました。

行ってみれば、コリアン街の中、昭和の風情漂うひなびた、とは言えない、ただただボロアパートを前に、本当に人気店なのか不安になってしまいました。しかし、そこには、あとからあとから、サラリーマンが出入りしています。店内に入ると、待合室には、すでに同士が5人も待っていました。やはり、相当な人気店のようです。

20分ほど待ち、やっと紹介された女の子の写真5枚。そのうち、すぐに遊べる女の子は、ひとりだけ。どうしようかと迷っているうちに、「今、予約で埋まってしまいまして、次は1時間待ちです!」と無情な響き。人気店だからこそ、ホテヘル嬢の壮絶な奪い合いにガックリ。しかたなく、1時間待ちました。

ラブホテルに入り、お店にホテル名と部屋番号を伝えると、待つこと10分。ドアがノックされました。しかし、入ってきたのは、若いですが、顔は並、でも身体は、ややポッチャリとした女の子で、プロフィールの2割増し。1時間待って、これかよと、またまたガックリです。しかし、そんな気持ちを彼女は、盛り上げてくれました。

癒し系のお相手は、下手な責めにもびしょびしょ

お相手のみさとさん、とても人なつっこい性格で会話が弾み、実に癒し系な女の子でした。服を脱ぎ始めると、みさとさんは、先に脱いで風呂場へ行ってしまいました。聞くと、ここは、いくつものプレイルームがあり、ボイラーが共通なので、お湯が出るまでにだいぶ待たされることがあるそうで、準備しに行っていたとのことです。結局、何分か待ってもお湯は出ず、水シャワーだけ浴びてベッドに戻ってきました。

私とみさとさんは、冷えた体を互いに密着して、温めながらプレイをスタートです。さすがに、このときばかりは、タプッとしたぽっちゃり肉厚な体が心地よかったです。また、手の平から溢れてしまうほど大きなおっぱいは、揉みごたえ十分。みさとさんは、いちゃいちゃしながら、全身リップで返してくれます。さらに、みさとさんは、下手な私が責めにも感じてくれて、シーツにシミができるほど、アソコをびしょびしょに濡らしていました。

パイズリと亀頭グリグリの超絶フェラで大量放出

その後、みさとさんには、パイズリしてもらい、ムスコが大きくなったところでフェラチオ。これが、ただ口で咥えるだけではなく、口の中で舌を使い、亀頭をグリグリと刺激する超絶フェラで、あっという間に、みさとさんの豊満なおっぱいめがけて、大量放出となりました。

どちらかと言うと若い子のお店は、テクニックがなかったり、対応が雑だったりと言った感じでしたが、こちらのお店は、十分に満足できました。今回は、ポッチャリの女の子でしたが、そうでない女の子も在籍しているようなので、次回は予約して人気嬢と遊んでみたいと思います。